土佐清水の綺麗な海で養殖した旬の長太郎貝(ヒオウギ貝)の直売しています。バーベキューや刺身などいろいろな食べ方で楽しんでいただけるよう、心を込めて育てたおいしい長太郎貝をお届けします。

長太郎貝ときのこのケチャップクリーム煮

  • HOME »
  • 長太郎貝ときのこのケチャップクリーム煮

長太郎貝ときのこのケチャップクリーム煮

【材料 2~3人分】

 長太郎貝      5~6個

 好きなきのこ    200g(2種類以上を組み合わせると美味しい)

 ニンニク      1片(チューブにんにくでも)

 オリーブオイル   大さじ1(サラダ油でも)

 白ワイン      大さじ1(酒でも。なければ水でも)

 ケチャップ     小さじ4

 生クリーム     50cc

 塩         小さじ1/6

 胡椒                  少々

 パセリ       少々

 バゲットなど    あれば(ご飯でも美味しいよ)

 

【作り方】

1.殻付きの長太郎貝は沸騰した湯に入れて約30秒茹でる。

2.殻から身を取り出す。うろ(黒い部分)などを取り除いて(その時に、紐と三日月型の部分も外してしまってOK。)大きければ2等分に切る。

3.キノコは食べやすく切るか裂く(しいたけやマッシュルームの場合は薄切り、しめじや舞茸、エリンギの場合は裂く。えのきの場合は2~3等分に切る)。ニンニクはみじん切りにする。

4.フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクを弱火で炒める。香りが出てきたらキノコと塩を加えて強火であまり触らず焼くように炒める。

5.焼き色がついてきたら白ワインを加えてグツグツさせアルコールを飛ばす。

6.ケチャップも加えてさっと一混ぜしたら生クリームも加える。クツクツしてきたら長太郎貝も加えて弱火で1分煮て、塩胡椒で味を整え、パセリを散らす。

 

 ◉ きのこはあまり触らず焼くように炒めるのが美味しく仕上げるコツ。

 ◉ 長太郎貝は後からさっと煮るくらいがちょうどいい。長時間似てしまうと硬くなる。

 

★ 一番のオススメは辛口のロゼワイン!濃いめの白も軽めの赤もイケる。

●ご注文・お問い合わせ先 TEL 0880−85−0016

PAGETOP
Copyright © 木村水産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.